現場での安全管理のポイント

query_builder 2023/08/08
コラム
22

職場での安全管理には、どのようなポイントがあるのでしょうか。
自分の身を守るためにも、ポイントを抑えておく必要がありますよね。
本記事では、安全管理のポイントをわかりやすくご紹介します。
▼安全管理のポイント
安全管理とは、現場で安全に作業できる環境を整えることです。
重大な事故や災害を防ぐため、危険があれば排除する必要があります。
どのような危険があるのかを想定したうえで、安全管理を行うのがポイントです。
安全管理は、施工管理の1つとして重視されています。
■現場での安全管理
現場での安全管理で行うのは、次のようなものです。
・従業員の健康状態の確認
・定期的な機材点検
・危険予知運動
・転倒の予防
・ヒヤリハット事例の共有
安全に作業を進めるには、従業員の健康状態の確認や機材点検が必要です。
また危険予知運動や、転倒予防対策などを行う必要もあります。
事故や災害などにつながりそうな出来事があったら、ヒヤリハット事例として現場で共有するのも大切です。
安全管理は、現場で働くすべての人へ周知徹底が求められます。
▼まとめ
現場で安全に作業できる環境を整えるのが安全管理で、どのような危険があるか想定するのがポイントです。
事故や災害につながりそうな事例があったら、全員で共有して安全管理を徹底していきましょう。
さいたま市で仕事をお探しでしたら、塗床・塗膜防水工事を行う『株式会社竹田技研』が現場監督の募集を行っております。
未経験の方でも第一線で活躍できるようサポートしておりますので、ぜひ応募をご検討ください。

NEW

  • 防水工事を依頼するメリットとは

    query_builder 2023/04/25
  • 屋外に適した塗床材とは?

    query_builder 2024/07/05
  • 塗床材のにおい対策について

    query_builder 2024/06/03
  • 塗床工事の目的とは?

    query_builder 2024/05/01
  • 塗床工事にかかる費用について

    query_builder 2024/04/15

CATEGORY

ARCHIVE