ゴムチップ舗装の特徴とは

query_builder 2023/05/28
コラム
8

ゴムチップ舗装は機能性の高さにより、さまざまな施設で使用されています。
ゴムは劣化しやすいというイメージがありますが、耐久性や対候性に優れているのがポイントです。
そこで今回は、ゴムチップ舗装の特徴について紹介します。
▼ゴムチップの素材
ゴムチップは、着色したゴムを細かく砕いた舗装材です。
多くの場合は、自動車の窓枠などに使われているものと同じ素材のゴムが使用されています。
カラーバリエーションが豊富で、デザイン性や遮熱効果など機能も充実しています。
▼ゴムチップ舗装の特徴
■歩きやすい
歩く時はほどよく弾力があるため、膝に負担がかかりにくいです。
ゴムの摩擦による滑り止め効果も期待できるため、不安なく歩けるでしょう。
■ケガ防止になる
ゴムが衝撃を吸収することからケガ防止に最適なため、ゴムチップの適度なクッションを活かした舗装が増えています。
そのため、子供や高齢の方が利用する施設に多く選ばれています。
■透水性の高さ
庭や水まわり・駐車場などは、透水性の高さが重要です。
ゴムチップは雨が降っても水が抜けやすいので、屋外の施設を快適に使用できます。
また、下地も含め地面を完全に覆ってしまうので、防草効果も期待できるでしょう。
▼まとめ
ゴム特有の柔らかさを活かして、安全性や耐久性に優れているのがゴムチップ舗装の特徴です。
安全性に加えて豊富なカラーバリエーションがあるので、楽しい空間をつくれるでしょう。
これは、他の舗装材・床材にはない魅力とも言えます。
『株式会社竹田技研』は、さいたま市で快適な環境を整えるお手伝いをしております。
現場監督をはじめ、未経験の方も求人募集しておりますので、興味のある方はご連絡ください。

NEW

  • 防水工事を依頼するメリットとは

    query_builder 2023/04/25
  • 塗床工事にかかる費用について

    query_builder 2024/04/15
  • 塗床工事に使用する道具について

    query_builder 2024/04/01
  • 塗床工事における工期の目安

    query_builder 2024/03/15
  • 塗床工事でキャリアアップを目指す方法

    query_builder 2024/03/01

CATEGORY

ARCHIVE